FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症に気をつけよう!

熱中症大切な事 うぃんくるむ


今年の暑さは異様なほどです

色々な記事で熱中症の症状などが
取り上げられています



どの記事も肝心なところが抜けています。


熱中症になった時、症状を確認する上で
重要なのが

「普段の愛犬の通常時を知っておく事」です

具合が悪い(悪そう)な時だけ
呼吸数
脈拍
心拍数
などを測るのではなく

愛犬の通常時の
呼吸数
脈拍
心拍数
を知っておく事


平常時の状態を知っておく事で
比較する事がより容易にできます

普段と比べてどのように異変があるのかは
獣医にとっても有意義な情報になります


いつも何か違う

という飼い主さんの感は当たるものもあるとはもいますが
いつもより呼吸数が多い から 苦しそうだ
という情報の方がより明確に伝わります


安静時、平常時を知っておく事は
熱中症だけではなく様々な病気に気づける事でもあります

出来れば健康な時に数回計測して、平均値を出してみる

健康な時の運動前後の数値を計測してみる

平熱や心拍数、呼吸数、もともとの歯茎の色などは
個体差により違います

相談を受けた時に
普段と比べてどうですか?
と尋ねると、普段の状態が分からない
という回答もあります

明らかに重篤の場合以外の
ほんの少しの変化は
平常時を知っていないと比較ができません


ネットの情報も役に立つ事もありますが
まずは目の前にいるご自分の愛犬の情報を調べてみる
という事を是非やってみてください!

絶対に役に立つ筈ですよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ペットの森 - ペットブログランキング

FC2Blog Ranking



気に入ったら記事をリンクしてね☆


Designed by Shibata






ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

犬しつけ・猫しつけ・出張型・day預かり・ホテル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。