スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違いのしつけ本 3

現状把握としてトレーナーの場合だと

お電話やメールでの相談だけでは
分からないことがあります

飼主さんの勘違いもありますし
実際に見ないとどういう行動をとているかも
分かりにくい場合があるので

ですからカウンセリングの時間を持ち
しっかりとした
今現状を把握する必要があります


そしてしつけ本よりも
勘違いが起き
問題が発生しやすいのが

犬友達のしつけ方法のレクチャー

たぶん
皆さんのご近所にも
必ず1人はいらっしゃるであろう
タイプです

「こういうコはこうすればいいのよ!」
「それはこうしちゃダメ」
「ウチのこはこうやってうまくいったわ」

そうなんです
あくまでも「ウチの場合」なんですよ

そして“吠え”なら
その表面の吠えているという状況だけで
アドバイスしてしまうんですね

吠え1つとっても
色々な原因があるんです
(なのでカウンセリングが必要なんですね)

ですが
「こういうコは〇〇…」
と言われてしまうと
ついつい
そうなのかな?
とその方法を実践してしまう
事が非常に多いのです




…つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ペットの森 - ペットブログランキング

FC2Blog Ranking



気に入ったら記事をリンクしてね☆


Designed by Shibata






ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。